読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年後も安心して暮らせる【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人のブログ☆

雨漏りの原因特定に全てをかける【雨漏り修理専門医】が雨漏り修理の現場、またその現場で培ってきた水の流れを読む技術で塗装はもちろん20年30年後も安心して過ごせる屋根リフォーム・外壁リフォームをお届けする【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人こと新潟外装の代表が書き残すブログ

長岡市で屋根改修です③ ISボード・タイベック

おはようございます!

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか??

 

 

 

暑い日が続きます・・・。

 

 

夏が思いやられます・・・。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516140730j:plain

さてこちらの下地も痛んでいましたので、新しい野地板に交換です。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163415j:plain

下地の補修を終えたら

インシュレーションボードを施工します。

 

防音と断熱ですね!

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163418j:plain

屋根が交差している部分です!

雨漏り要注意ポイントです。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163426j:plain

ボードを貼り進めます!

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163403j:plain

そしたら次は屋根用の防水シートの登場です。

よく出てくる

タイベックルーフライナーですな!

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163400j:plain

水下から横に流し、水上へと施工します。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163410j:plain

1日でここまで行かないとやばいので頑張っています!

夜に雨が降ったら終わりですから・・・・。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516163405j:plain

このような壁にぶつかっている部分もあとで処理します。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516175901j:plain

パラペットの内側には壁用の防水シートで雨養生します。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160516175914j:plain

反対側も。

明日は雨の予報ですのでしっかりと養生してから作業を終えます。

 

 

 

 

まだ部分的に撤去していない屋根もありますが、天気予報と相談しながら進めました。

 

天気を見てまた進めます!

 

 

それでは〜