読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年後も安心して暮らせる【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人のブログ☆

雨漏りの原因特定に全てをかける【雨漏り修理専門医】が雨漏り修理の現場、またその現場で培ってきた水の流れを読む技術で塗装はもちろん20年30年後も安心して過ごせる屋根リフォーム・外壁リフォームをお届けする【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人こと新潟外装の代表が書き残すブログ

外壁の健康診断 〜塗装編〜

塗装のこと 外壁リフォーム

こんばんわ!

 

新潟外装の齊藤です!

 

みなさま体調はいかがですか?

夏バテはしていませんか?

 

ってまだ夏バテには早いか(笑)

 

さて本日は外壁の健康診断と題しまして書いてみます。

 

屋根も1年中、雨・風・紫外線・大気の汚染物質等に犯されていますが

外壁だって同じこと!

 

1年中外という過酷な条件下で皆さんを守ってくれているわけです。

どんな偉い方でも、大金持ちでも屋根や外壁がなかったらどーなります??

 

それだけ重要かつ傷みやすいところなのです!

 

それではいきます。

 

まずは王道の

チョーキング現象

 

外壁を素手で擦ると白い粉みたいなのが付着することを指します。

塗膜が薄くなっているサインです。放置しておくと雨が染み込む恐れがあります。

 

 

 

 

 

次は

カビや藻の付着

 

外壁にカビや藻が付着していると増殖をします。

体にも住宅の躯体にも悪影響なので早めに手を打ちましょう!

 

 

 

 

次は

目地のひび割れ等

 

窯業サイディングの場合は、窓の周りなどの開口部、それに外壁のジョイントジョイントや、出隅との取り合いなどがコーキングで防水処理されています。

 

金属サイディングの場合は、窓などの開口部周りのみとなりますが、このコーキング(シーリング)材のひび割れによる雨漏りは、雨漏りの中でもかなりの割合を占めます。

みなさんそもそもコーキングが切れてるとかも気にされませんし、雨漏りするなんて思ってもいないのです。知らないのです!

これはきちんと施工業者が教えてあげるべきなんです!

 

当然雨漏りすれば、躯体の中にカビが発生します!断熱材等に!

この記事を読んでいるあなた!

まだ知らなかったのであれば今すぐにチェックしてみてください!

 

あとは

ひび割れや欠け

でしょうか?

 

ひび割れ・外壁の欠けももちろん雨漏りの原因となりえます。

応急処置で済む場合もありますし、外壁材を取り替えなければいけないこともあります。

 

 

一般の方が簡単にできるチェックはこんなところでしょうか。

一つでも当てはまっている箇所があったあなた!注意してみてください。

 

 

 

外壁の

雨漏りやひび割れ

は、クレーム率ナンバーワンと言っても過言ではないでしょう!

それだけ施工も難しいですし、適正なお手入れをしなければならないのです。

 

 

 

そして今回チェック項目に挙げた事象をほとんどクリアできる魔法のような塗料があるのをご存知ですか?

 

施工性が特殊なのできちんと施工研修を受けた業者にしか販売しないというスタイルの塗料となっています。

 

気になった方は遠慮なく聞いてください!

 

 

それではまた!

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新潟県で屋根リフォーム
外壁リフォームをお考えの方、雨漏りで困っている方は専門店へ=3
~屋根・外壁リフォーム/雨漏り修理専門119 新潟外装~
〒954-0004 新潟県見附市元町2-5-45
FREE TEL: 0120-119-704
FAX: 025-333-4888
Mail: n.gaiso119@gmail.com
雨漏り修理のホームページはこちら⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
http://www.s-metal-s-119.com
ブログはこちら→http:yanepro.hateblo.jp
YouTubeも新潟外装で検索!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆