読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年後も安心して暮らせる【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人のブログ☆

雨漏りの原因特定に全てをかける【雨漏り修理専門医】が雨漏り修理の現場、またその現場で培ってきた水の流れを読む技術で塗装はもちろん20年30年後も安心して過ごせる屋根リフォーム・外壁リフォームをお届けする【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人こと新潟外装の代表が書き残すブログ

長岡市で屋根改修です⑥

おはようございます!

 

ジメッとした日が続きますね〜

 

脱水症状にならないように気をつけましょう!

 

 

屋根工事の続きです〜

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160520160136j:plain

棟の部分に下地を打ちます。

プラスチック製の樹脂下地です。

木材より丈夫で長持ちします。

引き抜き強度や保持率も優れています。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160520161308j:plain

棟全体に施工します。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160520164323j:plain

板金で面戸を作り、コーキング処理します。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160520170153j:plain

一段、段になっている部分の屋根の下に延長して施工します。

上の屋根下地は一回めくって戻しました。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160520170150j:plain

樹脂下地の上に板金を加工したカバーを被せます。

 

 

 

 

いよいよ屋根工事も終わりが見えてきました!

 

またお伝えします。