読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年後も安心して暮らせる【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人のブログ☆

雨漏りの原因特定に全てをかける【雨漏り修理専門医】が雨漏り修理の現場、またその現場で培ってきた水の流れを読む技術で塗装はもちろん20年30年後も安心して過ごせる屋根リフォーム・外壁リフォームをお届けする【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人こと新潟外装の代表が書き残すブログ

東京都中野区中野 雨漏り修理 屋根カバー工事②

おはようございます。

中野の現場の続きとなります。

 

 

f:id:hiroppu112:20160331090838j:plain

谷樋に角ますマルチを取り付けましたが、雨水が落ちるように穴を開けます。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331090858j:plain

外側から見るとこんな感じです。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331094201j:plain

お隣さん側もコーキング処理などをして仕上げます。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331094221j:plain

谷樋の1段目と2段目が重なった部分の写真です。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331094224j:plain

上から見るとこの様になっています。

水が細いところから大きな谷樋に流れてきます。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331101312j:plain

壁際もしっかりと防水処理し、ビス頭もコーキングします。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331103601j:plain

角ますマルチの部分はこの様になっています。

 

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331103606j:plain

雨樋のパイプの中を通って下まで流れていきます。

 

 

 

 

 

f:id:hiroppu112:20160331112309j:plain

オーバーフローしないように大屋根の雨水は離れたところへ流れるように

屋根上を這わします。

雪国新潟では出来ないことが東京では出来ます(笑)

 

以上でこちらの現場は終了となります。

 

中野区役所前の桜もかなり綺麗でしたし、

駅前の飲み屋街さんも賑わっていました!

 

 

東京で評判の雨漏り修理店はこちら↓

www.s-metal-s-119.com