読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30年後も安心して暮らせる【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人のブログ☆

雨漏りの原因特定に全てをかける【雨漏り修理専門医】が雨漏り修理の現場、またその現場で培ってきた水の流れを読む技術で塗装はもちろん20年30年後も安心して過ごせる屋根リフォーム・外壁リフォームをお届けする【失敗しない屋根・外壁リフォーム】請負人こと新潟外装の代表が書き残すブログ

長岡市(栃尾)雨漏り修理 屋根外壁雨樋リフォーム⑵

外壁リフォーム

いや〜帰って来ました。

第2回【屋根リフォームで失敗しない市民講座】から帰って来ました〜。

やはり午前と午後の連チャンは疲れますね・・・。

 

ですが1人でも多くの方に知識を得てもらうために、頑張ります。

 

ま、市民講座の事はまた後で書きます。

 

今は長岡市栃尾)の現場のつづきのご紹介♪

 

前回は、雨漏りで朽ちていた柱等を交換しました。つづきは外壁を撤去した後の

透湿・防水シートの施工からいきます。

 

f:id:hiroppu112:20140326205221j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205224j:plain

という具合に防水シートを貼っていきます。

 

f:id:hiroppu112:20140326205225j:plain

 

f:id:hiroppu112:20140326205119j:plain

 

その後は外壁を打つ木下地を取り付けていきます。

今回はお客さまの強いご希望により外した木をまたとりつけました。

 

 

f:id:hiroppu112:20140326205204j:plain

このように木下地が朽ちていた所は、新しい木下地を取り付けます。

 

 

f:id:hiroppu112:20140326205023j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205024j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205025j:plain

 

そして玄関のひさしは新たに軒裏に木下地を作り、エンボスボードを施工しました。

 

玄関上の下屋は、新たに破風板と鼻隠し板を取り付けました。

 

 

f:id:hiroppu112:20140326205128j:plain

 

 

f:id:hiroppu112:20140326205129j:plain

 

 

そしてまた下地を作り、軒天エンボスボードを施工していきます。

本来こういった仕事は大工さんが行うのですが、新潟外装では

自社職人でほぼすべての木工事をすることが出来ます。

いちいち工務店さんが来る事が無いので、作業をストップせずスムーズに行えます。

 

f:id:hiroppu112:20140326205152j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205153j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205154j:plain

f:id:hiroppu112:20140326205205j:plain

 

綺麗になりました♪

 

今回はお客さまの強いご希望により外壁通気工法は採用しませんでした・・・。

 

さて次回はいよいよ玄関上の屋根を施工していきます。

 

それでは♪

忙しくてなかなかYouTubeとブログ更新できなくてすみません★

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新潟県で屋根リフォーム

外壁リフォームをお考えの方、雨漏りで困っている方は専門店へ=3

~屋根・外壁リフォーム/雨漏り修理専門119 新潟外装~

〒954-0004 新潟県見附市元町2-5-45

FREE TEL: 0120-119-704

FAX: 025-333-4888

Mail: hiroppu112@icloud.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆